HOME > 当社にもあったプロジェクトX?

お問い合わせ





当社にもあったプロジェクトX?

時は昭和40年代初頭のことです。家電メーカー各社は来たるべき「ビデオ時代」に向けて研究開発に没頭していました。そんなある日、当社の営業マンが取引先の大手家電メーカーの担当課長に呼ばれました。

大手家電メーカー:「ビデオのヘッド(円筒形をした基幹部品)のマスターゲージを作ってほしいのだが」

東亜:「はい、円筒形のマスターならお手の物です」

大手家電メーカー:「それがだな、ただの円筒形ではないんだ」

東亜:「と、言いますと」

大手家電メーカー:「円筒の高さの中間にぐるりと一周線を入れてほしい。但しそれも極々細い線で、傷をつけずにやってほしいんだ。刻印ではだめだということだ」

営業マンは会社に戻り現場の人間たちと相談しました。しかし良い案が浮かびません。
この仕事は断るしかないのか……